坐骨神経痛を引き起こす要因はさまざまですが、比較的多く見られるケースが、悪い姿勢が 原因で足元がねじれ、それを受けて骨盤がねじれさらに股関節にゆがみが生じ、次いで腰椎が ゆがみ、その周囲の筋肉が異常に緊張するようになることで坐骨神経を圧迫し、痛みや痺れが 生じているというものです。

こうした症状に対しては、足のねじれを防ぎ、バランスよく立てるようなインソールを作って 足のストレッチを行うことで、圧迫を取り除き、数日で症状が解消することが多いようです。

早い人では数時間で症状がなくなることもあるようです。

もちろん治るまでの期間はには、年齢や症状の程度などによって個人差がありますので、一概に これくらいの期間で治るというようなことは言えませんが、足元のケアは坐骨神経痛の解消に 効果があるようです。

私が治った体験談


学生時代から腰痛がひどかった
とりあえず整形外科を受診
腰椎椎間板ヘルニアと診断される
水泳が原因?
水泳選手を断念
手術が必要?
まずは姿勢矯正から
効果てきめんストレッチ&保存療法【必読】
水中ウォーキングは効果的【必読】
腰に負担をかけない為にカロリー制限【必読】