健康法という範疇からは少々外れるかもしれませんが、坐骨神経痛には安静にしているのが一番です。

痛みや痺れが生じたら、無理に体を動かそうとせずに休養するようにしましょう。

痛みが少なくなる姿勢で安静を保ちます。

また、患部を冷やさないように気をつけましょう。

食生活に関しても気をつける必要があります。

コーヒーやアルコール、タバコや香辛料などの刺激に強い飲食物の摂取は避け、 ビタミンの豊富な食べ物をとるようにしましょう。

便秘によって痛みが増強する場合もありますので、海草やイモ類などの整腸効果のある 食べ物を積極的にとって便通を整えるようにしましょう。

痛みが引いてきたら、筋力の衰えを防ぐために軽い運動をするようにしましょう。

私が治った体験談


学生時代から腰痛がひどかった
とりあえず整形外科を受診
腰椎椎間板ヘルニアと診断される
水泳が原因?
水泳選手を断念
手術が必要?
まずは姿勢矯正から
効果てきめんストレッチ&保存療法【必読】
水中ウォーキングは効果的【必読】
腰に負担をかけない為にカロリー制限【必読】