坐骨神経痛の原因が腰のときは、ストレッチが効果的と言う事で坐骨神経痛治療で有名な先生が推奨している1日5分のストレッチも積極的に取り入れていくこととなりました。

まず、とっても簡単なストレッチですが前屈が効果があると言う事で、無理のない範疇で行っていきました。

強い痛みがある場合はストレッチを控えましょうと言われていましたが、幸いにもその後、以前のような激痛に見舞われることはありませんでした。

それと同時に、病院にて低周波治療を開始しました。ホットパックで患部を温め、低周波治療を行いました。

痛みが強くなったときは、ブロック注射を打つ事もありましたが、これも記憶としては初期の頃に2回程度でした。

治療のおかげで大分痛みも和らいできて、3ヵ月が経過した頃には、鈍痛のようなものを感じるときはありましたが、あの独特の痛みとはサヨナラできた感がありました。

水泳をやめたこと。残念で、後悔もしていた時期でしたが、その反面、水泳をスパッと諦めたからこそ完治に向かっているのかな。と諦めも付くようになっていました。

私の場合1日5分伸ばすだけの坐骨神経痛改善法でかなり楽になりました

私が治った体験談


学生時代から腰痛がひどかった
とりあえず整形外科を受診
腰椎椎間板ヘルニアと診断される
水泳が原因?
水泳選手を断念
手術が必要?
まずは姿勢矯正から
効果てきめんストレッチ&保存療法【必読】
水中ウォーキングは効果的【必読】
腰に負担をかけない為にカロリー制限【必読】